English Page


ようこそ物理化学研究室のホームページへ!

我々は、低次元ナノマテリアルを対象に物質合成、物性探索、デバイス応用と多岐にわたる研究を進めています。研究内容の詳細は、北浦および大町の個人ページを御覧ください。

ニュース

・我々の研究について、日経産業新聞に記事が掲載されました!(September 10th, 2019)

・大町講師の解説記事が「化学と工業」8月号"飛翔する若手研究者"に掲載されました。

・3名の新4年生(卒研生)が篠原研究室に配属になりました。
一瀬 七海中嶋 春菜松永 優希(敬称略)の3名です。
卒研、頑張って下さい!(April 1st, 2019)

相崎元希君(博士前期課程2年)が第56回フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会において『若手奨励賞』『Journal of Materials Chemistry A 賞』を受賞しました。受賞題名は「Characterization of Atomically Precise MoS2 Nanoribbons Confined Inside Boron Nitride Nanotubes」です。授賞式は来年9月の第57回・フラーレン・ ナノチューブ・グラフェン総合シンポジウム(名古屋大学)で行われます。おめでとう!(March 26th, 2019)

内山陽介君(博士前期課程2年)が卒業式にて理学研究科の総代を務めました。卒業生の方々、おめでとう!(March 25th, 2019)

堀田貴都君(博士後期課程2年)が第80回応用物理学会秋季学術講演会にてポスター賞を受賞しました。おめでとう!(March 22th, 2019)

大町講師が日本化学会第99春季年会にて若い世代の特別講演会を行いました。(March 16th, 2019)

井上司君(博士前期課程1年)が第8回CSJ化学フェスタ優秀ポスター発表賞を受賞しました。おめでとう!(Novemver 28th, 2018)

上野和樹君(博士前期課程1年)が第55回フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会において、「カーボンナノチューブ分散液中の水溶性ポリマー迅速除去法の開発」『若手奨励賞』を受賞しました。おめでとう! (September 12th, 2018)

・我々の論文が (Chem. Lett. 47, 1022, (2018)) ・EEェ Editor’s Choice (Open Access) に選ばれました!(July 25th, 2018)

・MEIDAI MIRAI GSC (Global Science Campus)の第二ステージプログラムの一環で、大野 隼くん (岐阜県立岐阜高校)と坂川 優樹くん(愛知県立一宮高校)が、篠原研で1週間実験を行います。ぜひ篠原研での生活と研究を楽しんでいってください!(July 23rd, 2018)

・中谷RIESフェローシッププログラムの一環として、コーネル大学のEllen Parkさんが6月4日より2ヶ月間滞在します。篠原研究室へようこそ! (June 4th, 2018)

Enabling Excellence Japanese -European Workshopsの一環として、ヨーロッパからの研究者たちを迎えてシンポジウムを行いました。写真はこちらです。(May 28th, 2018)

・客員教授として、日本学術振興会 (JSPS) の招へいでNikos Tagmatarchis教授が4月24日より新たに研究チームに加わりました。篠原研究室へようこそ!(April 24th, 2018)

・5名の新4年生(卒研生)が篠原研究室に配属になりました。
稲波 伸之介神田 直之林 健太松本 海成村井 雄也、(敬称略)の5名です。
卒研、頑張って下さい!(April 2rd, 2018)

・IGER Annual Meeting 2017(名古屋大学)において、堀田 貴都君(博士後期課程1年)が『Poster Award』を受賞しました。おめでとう!(January 26th, 2018)

大町 遼 助教 が有機化学協会の『日本触媒 研究企画賞』を受賞しました。おめでとうございます! 賞状はこれ (December 18th, 2017)

・JSPSの外国人特別研究員として、バルセロナ自治大学のDr. Markus Martincicが10月2日より1年間滞在します。 篠原研へようこそ!(October 2nd, 2017)

・共同研究のため、オックスフォード大学のSapna Sinhaさんが9月17日より2週間滞在します。篠原研究室へようこそ!(September 17th, 2017)

・オビエド大学のMarina Ilkaevaさんが8月31日より3ヶ月間滞在します。篠原研究室へようこそ!(August 31st, 2017)

・MEIDAI MIRAI GSC (Global Science Campus)の第二ステージプログラムの一環で、山口 紘佳さん (愛知県立旭丘高校)森 美湖さん(愛知淑徳・mZ)が、篠原研で1週間実験を行います。ぜひ篠原研での生活と研究を楽しんでいってください!(July 24th, 2017)

・集中講義で九州大学の藤ヶ谷先生がいらっしゃいました。これが研究室のメンバーととった写真です!(June 30th, 2017)

・IGER-RCMS Seminarで京都大学の大須賀先生がいらっしゃいました。これが研究室のメンバーととった写真です!(June 28th, 2017)

・中谷RIESフェローシッププログラムの一環として、カーネギーメロン大学のShivani Shuklaさんが6月5日より2ヶ月間滞在します。篠原研究室へようこそ! (June 5th, 2017)

・6名の新4年生(卒研生)が篠原研究室に配属になりました。
飯田 智士井上 司上田 哲大上野 和樹島田 隼永田 雅貴(敬称略)の6名です。
卒研、頑張って下さい!(April 3rd, 2017)

堀田貴都君(修士2年)が「分子線エピタキシー法を用いたNbSe2原子層の成長とその評価」 の修・m論文で『日本化学会東海支部長賞』を受賞しました。おめでとう! (March 30th, 2017)

・本研究室の学生3名が『フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会 第52回若手奨励賞』を受賞することが決定しました。
西野眞希子 君 (卒・EEEE、生)
受賞題名「La@C60(CF3)5の単離と構造解析」
金野泰弘 君 (修士2年)
受賞題名「高性能ラマンメージングマーカーとしてのポリチオフェ・唐内普Eオたカーボンナノチューブ」
の2名です。おめでとう!(March 27th, 2017).

Boanerges THENDIE 君(博士後期課程3年)が理学研究科の栄誉ある賞 “Nakamura-Usui Prize 2017” を受賞しました。この賞は理学研究科が毎年 1 名の留学生に、大学院での卓越した勉学・研究に対して授与する賞です。 おめでとう! (March 9th, 2017).

・研究室OBの中西勇介 君 (現在、学振海外研究員でRice ・蜉w滞在中) が2017年度の 名古屋大学高等研究院 YLC (young leader’s cultivation program) 特任助教に選ばれました。 今回は国際公募による73名の応募者から、中西君も含めて全8名の採用が決定しました。おめでとうございます! (January 31st, 2017)

・Appl. Phys. Lett. paper (109, 133101 (2016)) が APL Editor’s Pick に選ばれました!

・研究室の山岸 美保君(博士前期課程1年)が第51回フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会において『若手奨励賞』を受賞することが決定しました。 受賞題名 は・uカーボンナノチューブの酸化分解反応と内包物質の抽出」です。 授賞式は来年3月の第52回フラーレン・ナノチューブ・グラフェン総合シンポジウム(東京大学)で行われます。おめでとう・I(October 3rd, 2016)

大町遼 助教が結婚されました。おめでとうございます!いつまでもお幸せに! (写真) (August 19th, 2016)

篠原久典 教授が『紫綬褒章』を受章されました。おめでとうございます!(April 28th, 2016)

・6名の新4年生(卒研生)が篠原研究室に配属になりました。
相崎元希石月俊成内山揚介岡優果寺島・K・P西野眞希子(敬称略)の6名です。
卒研、頑張って下さい!(April 1st, 2016)

・本研究室の酒向 優佑君(博士前期課程2年)が『日本化学会東海支部長賞』を受・ワしました。 おめでとう!(March 25th, 2016)

・IGER Annual Meeting 2015(名古屋大学)において、中西 勇介君(博士後期課程3年)が『Annual Research Award』佐々木 祐生君(博士後期課程3年)が『Poster Award』を受賞しました。おめでとう!(January 8th, 2016)

・本研究室の藤原 美帆君(博士後期課程3年)が第49回フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会において『若・閨Eァ励賞』『Journal of Materials Chemistry A 賞』・受・ワしました。受賞題名は・u窒化ホウ素基板へのCVDグラフェンのポリマーフリー転写」です。授賞式は来年2月の第50回・フラーレン・ ナノチ・・[ブ・グラフェン総合シンポジウム(東京大学)で行われます。おめでとう!(October 6th, 2015)

・篠原教授が『サイエンスZERO』〜世界が大注目!ナノ炭素素材〜 (NHK Eテレ 6月28日(日) 23:30-24:00; 7月4日(土) 12:30-13:00 (再)) に出演されます。グラファイト、グラフェン、カーボンナノチューブとフラーレンなどナノカーボンの盛りだくさんな内容になっています。 (June 11th, 2015)

中西 勇介君(博士後期課程3年)が3月の日本化学会第95春季年会(船橋、千葉)で『学生講演賞』(演題「カーボンナノチューブの内部空間を利用したダイ・пEaE塔h分子ポリマーの創成」)を受賞しました。おめでとう!(May 1st, 2015)

Hong En Lim君等の ACS Nano論文がIOP(英国物理学会出版会)のNanotechWebで大き・ュ紹介されました。 (April 29th, 2015)

・6名の新4年生(卒研生)が篠原研究室に配属になりました。
跡見友理神田智哉中川綾乃樋口翔平道家義将山岸美保(敬称略)の6名です。
卒研、頑張って下さい!(April 1st, 2015)

・研究室の岡田 光博君(博士前期課程2年)が『優秀学位論文賞』及び『理学研究科顕彰』を受賞しました。 受賞題名は"原子・wVI族遷移金属ダイカルコゲナイドのCVD合成及び光学特性と電子物性の評価"です。(賞状はこれこれ) おめでとう!(March 25th, 2015)

・研究室の佐々木 祐生君(博士後期課程2年)が『フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会 若手奨励賞』を受賞する ことが決定しました。受賞題名 "Direct and real-time TEM observation of aqueous solution sandwiched bygraphene layers"。授賞式は今年3月の第49回フラーレン・ ナノチューブ・グラフェン総合シンポジウム(北九州国際会議場)で行われます。おめでとう!(March 23rd, 2015)

・Zhiyong Wang君(ポスドク)の『フラーレン・ナノチ・・E[・u・E・Oラフェン学会 大澤奨励賞』の授賞式が、 第48回フラーレン・ナノチューブ・・Oラフェン総合シンポジウム(東京大学)で行われました。(賞状はこれ)おめでとう! (February 25th, 2015).

・本研究室の学生2名がThe 5th A3 symposium on emerging materials(天津、中国)にて『Excellent Poster Award』を受賞しました。
Qing Wang・N(博士課程後期3年)
受賞題名 "Fabrication and in-situ TEM characterization of freestanding graphene nanoribbons devices"
中西勇・E・/b>君(博士課程後期2年)
受賞題名 "Thermal Annealing of Halogenated-Diamondoids inside Carbon Nanotubes: Towards One-dimensional Diamond Crystal Formation"
の2名です。おめでとう!(October 23th, 2014).

・研究室のZhiyong Wang君(ポスドク)が『フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会 大澤奨励賞』を受賞することが決定しました。受賞題名は"Production, Purification and Electronic Properties of the Missing, Small-Bandgap Metallofullerenes"です。おめでとう!(October 10th, 2014)

・キャンパスア・Wア事業の一環として、中国上海交・ハ大学よりSun Xiaojin君が7月1日より新たに研究チームに加わりました。篠原研究室へようこそ! (July 1st, 2014)

Hong En Lim 君(博士後期課程3年)が『平成26年度名古屋大学学術奨励賞』受賞しました・B 受賞題名は 「ねじれたグラフェンナノリボンからのカーボンナノチューブ成長」です。 授賞式は7月1日に行なわれます。おめでとう!(June 23rd, 2014)

・キャンパスアジア・幕ニの一環として、中国上海交通大学よりWang Chunwei君が5月8日より新たに研究チームに加わりました。篠原研究室へようこそ! (May 8th, 2014)

・2名の新修士課程1年生及び6名の新4年生(卒研生)が篠原研究室に配属になりました。
石尾靖代(修士1年)、加藤雅親(修士1年)、加藤大貴金野泰弘暮石宥介小室智彦徳田拓人堀田貴都(敬称・Eェ)の8名です。
修士課程、卒研、頑張って下さい!(April 4th, 2014)

Hong En Lim 君(博士後期課程2年)が『Annual Research Award: IGER Annual Meeting 2013』 (名古屋大学、名古屋)を受賞しました。 受賞題名は “Transforming Twisted Graphene Nanoribbons into Carbon Nanotubes” です。 おめでとう!(January 8th, 2014)

大町 遼 助教が『第30回井上研究奨励賞』を「カーボンナノリング・EEニカーボンナノチューブのボトムアップ合成」 のテーマで受賞しました。授賞式は来年2月4日に東京で行われます。おめでとう! (December 10th, 2013)

Hong En Lim 君(博士後期課程2年)が『The Poster Presentation Award of The 4th A3 Symposium on Energy and Materials』 (済州島、韓国)を受賞しました。受賞題名は “Transforming Twisted Graphene Nanoribbons into Carbon Nanotubes” です。 この賞は、日本・中国・韓国から最大2名の限られた最優秀ポスター発表(ポスター・プレビューも考慮される)だけに贈られます。 おめでとう!(November 15, 2013)

宮浦 健志 君(博士前期課程2年)が・w日本化学会第3回CJS化学フェスタ2013 最優秀ポスター発表賞(物理化学)』(船堀、東京)を受賞しました。 受賞題名は「カーボンナノ・`ューブ内部で形成されたπ共役系高分子の構造と電子物性」です。おめでとう! (November 15, 2013)

・篠原教授が11月20日の “UK Day in Nagoya” で、『アイザック・ニュートンからフラーレンまで』 と題して一般講演(無料)をします。詳細は本ウェブページ掲載のポスターを ご参照下さい。(November 10th, 2013)

・篠原教授が10月19日の名大ホームカミングデイでアイザック・ニュートン著 『プリンキピア(自然哲学の数学的諸原理)第2版(1713年出版)に 関して市民講演会を開催します。題名は『祝!ニュートン・プリンキピア版 (1713年)、出版300周年記念』です。詳細は本ウェブページ掲載のポスターを ご参照下さい。(September 10th, 2013)

・本研究室のHong En Lim 君(博士後期課程2年)が『フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会 飯島奨励賞』を受賞する ことが決定しました。受賞題名「ねじれたグラフフェンナノリボンからのカーボンナノチューブ成長」。・・ワ式は来年3月の第46回・フラーレン・ ナノチューブ・グラフェン総合シンポ・Wウム(東・梠蜉w)で行われます。・ィめでとう!(September 9th, 2013)

・研究室のSihan Zhao君(博士後期課程1年)が『フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会 若手奨励賞』を受賞する ことが決定しました。受賞題名「サスペンドされた2層カーボンナノチューブのTEM・ニ・・学測定」。授賞式は来年3月の第46回フラーレン・ ナノチュー・ブグラフェン総合シンポジウム(東京大学)で行われます。おめでとう!(September 9th, 2013)

・祝!篠原研究室のウエブサイトが、8月10日午前8時41分に100,000回ヒットを達成しました。2011年3・・7日からのカウントです。 100,000回目のヒット者は研究室の野田祥子君(M2)でした。(August 10th, 2013)

 ・篠原教授が「名大サイエンスカフェ」(8月15日(木)13:30〜)で 『21世紀を拓く炭・f・フ秘・ァ〜フラーレン、カーボンナノチューブ、グラフェン〜』と 題して、カフェドリンクを片手に一般市民・高校生・大学生とのライブイヴェントを開催しました。 場所は、名古屋市錦3丁目・フ・O・艨EZ友銀行SMBCパーク栄です。 先着30名程度です。詳細はこのHP・カ下のポスターをご参照下さい (July 11th, 2013)

大町 遼君(博士研究員)が、6月1日付で篠原研究室の助教に着任しました。改めて、篠原研究室へようこそ!(June 4th, 2013)

・ 客員教授として、日本学術振興会 (JSPS) の招へいでNikos Tagmatarchis教授が、博士研究員として大町 遼君が、 博士課程の生徒として中西 勇介君が4月1日より新たに研究チームに加わりました。篠原研究室へようこそ・I・@(April 30th, 2013).

 ・大町 遼君(博士研究員)が3月の日本化学会第93春季年会で  『学生講演賞』(講演題名「シクロパラフェニレンを用・「たカーボンナノチューブの合成」)を受賞しました。おめでとう!(April 25th, 2013)

・1名の新修士課程1年生及び6名の新4年生(卒研生)が篠原研究室に配属になりました。
磯村拓(修士1年)、石野勝真酒向優佑澤崎拓実高林裕也坪井美香野田あず沙(敬称略)の7名です。
修士課程、卒研頑張って下さい!(April 17th, 2013)

・・{研究室の学生3名が『フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会 ・諱EV回・瘤閨Eァ励賞』を受賞することが決定しました。
中西亮君(4月から東北大学特任助教)
受賞題名「単層カーボンナノチューブ内部・ノ作成した単層窒化ホウ素ナノチューブの分光分析」
前田枝里子君(修士2年)
受賞・阮シ「形状制御されたグラフェン・窒化ホウ・f複合シートのCVD合成」
宮浦・秩Eu君(修士2年)
受賞題名「高性能ラマンメージングマーカーとしてのポリチオフェンを内包したカーボンナノチューブ」
の3名です。おめでとう!(April 15th, 2013).

・篠原教授の最新 YouTube ・ョ画 「ナノカーボン物質を語る」が公開されました。 SPring-8 のインタビューに答えたものです。(March 15th, 2013)

・中西亮君(日本・w・p振興会PD)が名古屋大学博士課程教育リ―デイングプログラム 『Annual Research Award』を受賞しました。(賞状はこれ。)おめでとう! (March 7th, 2013).

研究室行事

院試慰労会(2019年8月30日)

ソフトボール大会(2019年6月14日)

新入生歓迎会(2018年4月8日)

新入生歓迎ケーキパーティ(2019年4月4日)

追いコン(2019年3月6日)

修論発表(2019年2月13日)

Ellenさんお別れケーキパーティ(2018年8月2日)

院試壮行会(2018年7月5日)

Ellen歓迎ケーキパーティ(2018年6月12日)

ソフトボール大会(2018年6月8日)

Nikos歓迎ケーキパーティ(2018年5月31日)

新入生歓迎会(2018年4月9日)

新入生歓迎ケーキパーティ(2018年4月6日)

忘年会(2017年12月15日)

Marinaさんお別れケーキパーティ(2017年11月24日)

ボーリング大会(2017年10月20日)

Dr. Mrtincic歓迎ケーキパーティ!!(2010年10月4日)

研究室旅行(2017年9月30日-10月1日)

Sapnaさん歓迎ケーキパーティ(2017年9月25日)

Marinaさん歓迎ケーキパーティ(2017年9月8日)

Shivaniさんお別れケーキパーティ(2017年8月1日)

院試壮行会(2017年7月4日)

ソフトボール大会(2017年6月9日)

Shivaniさん歓迎ケーキパーティ(2017年6月6日)

新入生、中西先生歓迎会(2017年4月12日)

新入生、中西先生歓迎ケーキパーティ(2017年4月4日)

追いコン(2017年3月24日)

中嶋さん歓迎ケーキパーティ(2017年2月1日)

忘年会(2016年12月20日)

ボウリング大会(2016年10月28日)

サプナさんお別れケーキパーティ(2016年8・・日)

研究室旅行(2016年7月23-24日)

院試壮行会(2016年7月5日)

ソフトボール大会(2016年6月3日)

Campbell先生、Jonson先生お別れケーキパーティ(2016年5月27日)

Campbell先生お誕生日会(2016年4月13日)

新入生、Campbell先生、Jonson先生歓迎会(2016年4月11日)

新入生、Campbell先生、Jonson先生歓迎ケーキパーティ(2016年4月5日)

追いコン(2016年3月23日)

忘年会(2015年12月18日)

ボウリング大会(2015年10月30日)

研究室旅行(2015年10月10-11日)

Wangさんお別れケーキパーティ(2015年9月25日)

院試慰労会(2015年8月27日)

鈴木さんお別れケーキパーティ(2015年8月21日)

院試壮行会(2015年7月7日)

ソフトボール大会(2015年6月5日)

新歓コンパ(2015年4月10日)

新入生歓迎ケーキパーティ(2015年4月2日)

追いコン(2015年3月25日)

忘年会(2014年12月16日)

研究室旅行(2014年10月25-26日)

ソフトボール大会(2014年9月29日)

孫さんお別れケーキパーティ(2014年9月19)

王さんお別れケーキパーティ(2014年9月1日)

院試慰労会(2014年8月26日)

院試壮行会(2014年7月8日)

孫さん歓迎パーティ(2014年7月3日)

王さん歓迎ケーキパーティ(2014年5月8日)

新歓コンパ(2014年4月15日)

新入生歓迎ケーキパーティ(2014年4月2日)

追いコン(2014年3月26日)

小川さん送別会(2014年2月21日)

クリスマスケーキパーティー(2013年12・・4日)

忘年会(2013年12月12日)

篠原教授還歴お祝いパーティー(2013年11月23日)

ボウリング大会(2013年10月22日)

院試壮行会(2013年7月9日)

ソフトボール大会(2013年6月7日)

新歓コンパ(April 19th, 2013)

新入生歓迎ケーキパーティ(April 1st, 2013)

追いコン(March 22th, 2013)

張 錦英さ・送別会(2012年12月25日)

忘年会(2012年12月19日)

ボーリング大会(2012年10月19日)

Bryon歓迎ケーキパーティ(2012年9月13日)

院試慰労会(2012年8・・4日)

研究室旅行(2012年7月28,29日)

院試壮行会(2012年7月6日)

ソフトボール大会(2012年6月8日)

新歓コンパ(2012年4月20日)

新入生歓迎パーティ(2012年4月16日)

卒業式&追いコン(2012年3月26日)

Dr.Wangの歓迎ケーキパーティ(2012年2月2日)

忘年会(2011年12月22日)

ボーリング大会(2011年11月24日)

ThendieとWangさんの・ス迎ケーキパー(2011年10月7日)

院試慰労会(2011年8月26日)

研究室旅行(2011年7月24〜25日)

院試壮行会(2011年7月11日)

化学科ソフトボール大会(2011年6月3日)

井上志保さん(フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会の秘書さん)の送別会(2011年5月27日)

新入生歓迎パーティ(2011年4月13日)

2010